毎日てんてこまいぜよ……~りんちゃんといっしょ~

2017年9月に娘を出産。愛娘との出来事を綴る日々!テニラビ記事も書いてます*

【7months】混合育児から完全ミルクへ②


訪問ありがとうございます*
自己紹介はこちらから!



はじめまして*登場人物 - 元幼稚園教諭はママ1年目(・8・)



♪.:゚+。☆ ─♪.:゚+。☆─♪.:゚+。☆─♪.:゚+。☆




混合育児についての続きです!





混合育児に決めてからは、3時間ごとの授乳、ミルクの連続。
だけど、おなかがすいて泣くことが少なく、必然的に授乳のみの回数も減り
ミルクをあげる時間帯に授乳する。
という、リズムが早くからできました。





なかなか毎回ミルクを作る手間はあるけれど、それでも休める時間もある。
その方がありがたかった。





0ヶ月~3ヶ月位までは、夜中にもミルク時間があったので、起きていましたが、
お嬢には我々の生活スタイルに少し合わせてもらい、
ミルク時間を調節していました。





だんだんと成長していくにつれて、授乳と授乳の間隔が開き、
5ヶ月前には夜中のミルクをやめました。




お嬢の体質上、昼間にかなり起きて遊び、夜はぐっすり寝るタイプのようで
わざわざ夜中のミルクのために起こしていた状況でした。




ぐっすり寝ているのに、起こしてミルクは可哀そう。



そう判断した我々は、離乳食開始直前に夜間ミルクをやめました。
夜間のミルクをやめてから、ぐずることもなく朝までぐっすりでした。




7ヶ月の今も基本的には寝ています。
が、暑かったり、顔に布団がかかっていないと泣きます。



少し温度を下げるためにエアコンを使用したり、
布団を顔までかけてあげると5分くらいで寝るので、
おなかがすいてるわけじゃないんだなと思っています。








そして、5ヶ月より離乳食を開始。
その頃には朝イチ、10時の離乳食は母乳のみで満足。
という、奇跡的なことが起きていました!←
その後は、母乳とミルクの混合という形に。




それが2ヶ月位続きました。





そして、最近のことです。
お嬢、歯が生えました!




下からにょきっと鋭利な歯が。




その頃から、乳首にもチクリと痛みが走ることがありましたが、
特に気にしていませんでした。
……しかし!
ついに乳首を噛み、久しぶりに乳首から血を流す。←




授乳開始ごろの痛みとはまた別の痛み。
これも、ホントに痛い。




またもや、痛みと戦いながらの授乳が始まる。





そう思うと、授乳が怖くて怖くて。






噛んじゃだめだよ
と根気よく言い聞かすといい。




というのをとある記事で読みましたが、
痛い時に優しく
噛んじゃだめじゃない、ふふふ★
なんて、言えるわけがない。
(私だけ?)





毎回毎回怒るのも嫌だ。




そう思ったので、断乳を決意し混合育児からミルク育児に完全移行を開始。





おっぱいは赤ちゃんにとって精神安定の1つ。
だから、断乳するとかなりの頻度で泣かれる。
が、心を鬼にしてがんばれ!




みたいな記事を読み、
お嬢にも泣かれるのかと思っていましたが……





おっぱいないの?
まぁ、ミルクあるからいいよ!




と言わんばかりの表情でミルクを飲みます。





1日ミルクのみにしましたが、おっぱいを求められたことはなく←
このままあっさり断乳の方向に進みそうです。





嬉しいような悲しいような……
けど、お嬢がすくすく育ってくれることに意味があるので
その手段がミルクになっただけ。
そう考えることにしました。






大幅な体重増加には気を付けつつ、これからミルク育児していきたいと思います!






。+゚☆゚+。★。+゚☆゚+。★。+゚☆゚+。★。+゚☆゚+。



コメント、Niceお気軽によろしくお願いします*


×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。